女性は一日平均どのくらいの髪の毛が抜けるの?

女性髪

髪の毛の量は出来るだけ長持ちさせたいですし、抜け落ちている量を見て不安になってしまう事もあると思います。
男性でも女性でも髪の毛が年齢と共に薄くなってしまいがちですが、毛が抜ける量は若くても歳取っても気になるものです。
では、髪の毛を大切にしたい女性は、一日にどれくらいの毛が抜け落ちているのでしょうか?そしてどんな時に抜けているのか調べてみましょう。

気になる抜け毛の1日の平均本数とは?

部屋の床に自分の毛らしき髪の毛が落ちているのを見るとなんだか不安になってしまいますよね?
それが、1本だけならばよいのですが、床を見つめているとけっこうな本数が落ちている事も多いと思います。
また、髪を解かす際でもブラシにたくさん毛があると、大丈夫なのかな?と気になってしまうものです。
しかし毛には生え変わる時期というものがあるので、自然に抜け落ちて、また生えるというサイクルになっているので、そこまで心配する事はありません。
また、女性の1日に毛が抜ける本数の平均は100本と言われているのです。
とても多く感じますが、髪の毛は約10万本あると言われているので、それぞれが毛周期で生まれ変わっていると思うと自然かもしれませんね。

シャンプー時での抜け毛がマックス?

では、どのような時に一番抜け毛が出るのか?気になると思いますが、はやり髪の毛を一番触るシャンプーなどの髪の毛を洗っている時になります。
排水溝に溜まっている毛を見ると、こんなに抜けているの?と思った経験もあるのではないでしょうか?
実は洗髪時には20本〜50本もの毛が抜けていると言われています。
しかし、過剰に頭皮をゴシゴシしたり、髪を引っ張ると自分で抜いてしまっている可能性もあるので、優しい洗い方がよいでしょう。
平均の抜け毛本数が100本ならば、どれくらい抜け毛が増えると危険なのでしょうか?

何本以上髪が抜け落ちると赤信号?

はやり、平均の100本を超えて、毎日抜け毛が続くと薄毛への第一歩を踏み出していると考えなければいけないかもしれません。
その目安として、1日にどれくらい髪が抜けているのか?と数えてみて平均を出し、それ以上になると赤信号という捉え方もあります。

自分で出来るケアは進んで行おう!

髪の毛は生え変わり、自然のサイクルで成り立っているのですが、出産後や頭皮が汚れてしまっている時、過度のストレスを感じて自律神経に悪影響を与えてしまっている時などです。
頭皮のケアなどで抜け毛を予防する事も出来ますが、妊娠出産などにおいては体質の変化なので完全に防ぎきれない時もあります。
しかし出来るだけ健康的な生活環境を意識し、清潔にしておく事で強い髪質に出来るので、それらを意識した頭髪ケアが大事なのではないでしょうか。