に投稿

高倉健さん、亡くなったのですね

どうも、はじめまして、大企業には落ちたけれども、顔採用で中小企業に入社した、アサコです(*^▽^) 最近考えてるのはどうすれば誰からも愛される人になるかということです(・Д・)この問題の答えは、私なりの結論ができています。それは人を愛することはできても、愛されることはできないということです、愛されることを求めることは原理的に無理ということなんです(ヾノ・∀・`)ムリムリ だから汝自身を愛せよということなんですね└(┐卍^-^)卍キリュリュリュリュ
ところで、ネットを駆け巡りましたね。俳優・高倉健さんの訃報。突然だったので驚きましたけど、悪性リンパ腫を患っていらしたのですね。83歳。もうそんなお年だったのかってことにも、今知ったわけではないけどやはりびっくり。ああ、なんか、大きな方を亡くしましたね。
健さんって、私はドンピシャの年代ではないので、もっと上の先輩方が主に健さん、健さんって言ってたように思うけれど、それでも彼の出演した映画なんて、おそらくほとんど見てますしね。知ってる、知ってないじゃなくて、日本人なら当然健さんが好き、みたいな感じしますよね。ほんとのところは人それぞれ好きずきなんだろうけども。TVをつけたらワイドショーはこぞってこの話題。そりゃあそうですよね。それだか大きな存在だったってことですよね。役者さんたち、映画関係者の皆さんには激震だろうなあ。TVもネットも健さんだらけ。
私は、若い頃は健さんの良さってよくわからなくて、たとえば「幸福の黄色いハンカチ」なんかも、何回目かに地上波で放送されたときに初めて見たけれど、その頃もまだよくわからなくて、「鉄道員」あたりでようやく「あれ?なんかイイね」って気づいたくらいの大ばか者ですけど。だから、健さんっていいなって気づいてから、健さんが亡くなるまでの期間が短くて、ああ、もったいないことをした。もっと早く気づいていれば、って感じです。